« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017.12.31

16

今年も着々と暮れていきます。。。




渋谷の空野での忘年会。
今年は娘も連れて。



16の時に出会ってずっと。
本当の兄弟よりも兄弟な友人たちと。
16になった娘と一緒に。

いろんなシーンで時々に私たち母娘を支えてくれた
みんなと。

お店では


大掃除に
棚卸しに
忙しく過ごした暮れ。

真ん中の子が朝ごはんからお昼ご飯、下の子の面倒をしっかりと見てくれて。

私たちにも差し入れのカップケーキ(*´꒳`*)



この2017年のすべての恵みに。心から感謝して。

今年もまた売り上げの一部を、ありがたく国境なき医師団へと寄付をすることができました。

この一年をふり返り。

たくさんの方とのはじめましての出会いと、昔からのお客様からの沢山の応援を頂いて過ごせた事を、家族みんな、とても幸せに思っております。

色々なことに未熟で、きっと不愉快な思いをされた方もいたと思うし、そんなことも含めて大きな愛情で見守り続けてくれていた方も沢山いたのだと思います。

そのすべてに心からの感謝をこめて。
今年一年、本当に有難うございました。

そして迎える新年もまた、
多くの方々と賑やかに歩んで行けたらこれ以上の幸せは有りません。

皆さまにとって、良い年明けとなります様に。











| | コメント (0)

2017.12.28

GLOW2月号




GLOW2月号にて、
チョコリト。。。
掲載されております!
探してみてちょ。

4月号への登場は、お仕事の都合で残念ながら流れてしまいましたー。


年末は末っ子くんがもう4度目の風邪で身動きが取れず、
真ん中の子と一緒にあれこれ製作してます。




クリスマスのオーナメントや




カップケーキ。

お店のオーナメントをつくるゆーじさんに、
孫たちにサクサクとカバンを編んだりしてくれるおばあちゃん。

物作り精神は遺伝なんだなあ、と思ふ。
それにしても器用な人たちだなあ。

| | コメント (0)

2017.12.18

忘年会

今年も慌ただしく駆け抜けて、
特に後半は、予期せぬ展開続きで本当に忙しい一年でした。

一息つけるのはここしかない、という昨日。
一年越し以上で時間を作ろうね、と模索し続けてきた、数々の大切な人たちを、

もうこの日しかないから!と一斉にお店にお招きしての忘年会を開催しました。
もう、おもてなしする余裕もなかったので、出入り自由持ち寄り制にて。

忘年会シーズンで来れなかった人たちもたくさんいたけど、
来れた人もすごく多くて

ほんと、凄い話して凄い笑ってすごーい呑んで!
たくさん集まった子供達も、
始めましても多い中、子供達だけのパーティーを楽しんでくれて

お受験合格や第二子誕生ほやほやとか、お店のオープンから1周年とか、

なにやらいろんなお祝いも重なっての忘年会でした。

参加できなかったけど日本酒のセレクトとレジュメを担当してくれたKくんとか。

実際みんな来れてたら入れなかったのかもしれない!ようなどんちゃんさわぎな縁でした(*´꒳`*)



最終まで残っていた組で記念撮影!

| | コメント (0)

2017.12.11

10th anniversary

今年の12/11は結婚10周年の日。

ちょいとブライダルのお仕事がてら。に。
軽井沢でお祝いしてきました♬









大きな大きなアドベントカレンダーのある

小さな教会。




すっかりもじゃもじゃ頭まで似てしまった二人!笑笑!










いつもいつも永遠と話している私たちなので!
改めてゆっくりと話す、というより


今日もまた話し続ける!笑笑
的な。

話しすぎて危うく新幹線を逃しそうになる!







とりあえず、うちと同じ広さの部屋で

ひたすら
話し明かした
二日間でした♬

| | コメント (0)

2017.12.04

師走だぜ!




今月のHappy BirthdayFlower。
掲載オッケーなお客様たち。







初めましてや
常連さま

1月もすでにご予約埋まりはじめてますよー!お急ぎください!




縁はもう長いこと人気の心理学サロンで、縁のオリジナルプログラムが始まり!
賑やかに大笑いの渦で始まりました(*´꒳`*)




わたしも。
表参道での撮影ヘアメイクや着付けが忙しくなってきて、師走だなあ、と実感しはじめた今日この頃。




来年はじまる新しい舞台のビジュアル撮影などにも参加したり、

会いたい人にもなかなか会えない年末です!
でも、不思議と消耗してる感じがなくて、
とてもとても、穏やかで
なのに
とてもとても
ワクワクして楽しい♬

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »