« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.29

土佐、四万十の恵み

深夜から降り積もる雪でしんしんと冷え込む朝に、土佐は四万十からゆーじさんが送った沢山の収穫が届きました♬

Syouga

ごつごつとびっくりするほどの大きさの生姜たちや本来あるべき姿のままに農薬やワックスを使わずに実った土佐文旦・・・。ネーブル。

そして、かねてから求めていたお米や地鶏卵たち・・・。

Kome


これらのモノたちを目の前にした時。
私たちには圧倒的にもう一つの選択肢が迫ってくるのです。

さてさて今夜から。
またゆっくりと2人で色んな選択肢についての長い長い会議がスタートするのです☆

良いもの。魅了されるもの。そしてたぶんとっても早いけれど、死を迎えるまでの道をどんなふうに歩いて行くのかを・・・。考えるのも、話し合っていくのもとっても楽しい時間です。

そこに2人以外に子供たちもいること。
だから楽しみが4倍になるのですね☆

やっぱり、私にとってもゆーじさんにとても、土佐は魅力の尽きない素敵な場所です☆

|

2012.02.28

ご無沙汰しております。

眼鏡になってから、お店のパソコンは控えているので、大変ご無沙汰しております。
眼鏡以外はいたって元気に過ごしています☆


1330423225340.jpg

まさこさんちの美味しい女子会やら、


1330423234315.jpg

今年、いよいよ形になりそうな縁のロケーション・フォトの打ち合わせをカメラマンとしていたり…


1330423235900.jpg

ゆーじさんは土佐、四万十へ…。
何やら良いものを沢山仕入れた様子☆

わたしは、えんがわSALONがとても実り豊かなお茶会になり。

頭のなかはごちゃごちゃになるくらいのアイデアやイメージが溢れてくる日々で、ひとつずつ、はやる自分を抑えつつ噛み締めて進んでいます。

桜が咲く頃…
新しい学校の入学式に、カメラマンと一緒に作品づくりなど…本格始動です‼

ゆーじさんも何やらガサゴソとのっそり、でも確実に活動し始めた様子☆

次回はそんなゆーじさんの土佐の報告をゆっくりとかけたら…と思います☆
のんびりと楽しみにお待ちいただけたら嬉しいです。

| | コメント (0)

2012.02.14

アフリカに住まう…

ここのところ、車を運転していても、仕事の合間にもとにかくぐったりと重たい感じがして、ずいぶんと疲れやすくなったものだな…と思っていました。

日曜日に友人たちと久しぶりのランチに帰宅しても、どうも疲れていて…。

どうもよくよく考えると目が痛い・・・。
表面ではなくて奥の方でズキズキと痛む。

どうにも我慢がきかなくなって眼科へ行きました。

今までにもドライアイや角膜ジストロフィーなどを抱えていつつも、視力は2.0だし心配したことなんてなかったのに、今回は目が開けていられない!

どうやら激しい遠視と乱視の影響だそうです。
なにせお友達とあっておしゃべりするのが何よりも目に疲れるなんて言うから信じられない!!!!

目を開けているときは常にフォーカスしている状態で、眠っているとき以外何を見てもフォーカスしてるんだって・・・。

「あなたは、常に何キロも先を見ていられるアフリカとか砂漠なんかに住んだらとっても良いのだけどね」

と眼科の先生に言われました・・・。

ということで、これからは常時 メガネの生活になるそうで。
夫婦は似てくると言いますが、先日髪の毛をベリーショートにカットした時点で
「見分けるにはメガネしかないね・・・」
と冗談を言っていたのに メガネまでも一緒になってしまった・・・。のでした。

大好きな本も本当に読むことが出来なくなっていて、blogもしばらくは本当にちょっとになるかもしれません・・・。

どうぞメガネの夫婦を今後ともよろしくお願いいたします☆

|

2012.02.13

日曜日

1329099221171.jpg

前日から、お気に入りのお花屋さんと相談していたフラワーアレンジメント☆

いくつかセレクトしたお花と、伝えていたイメージ通りに仕上げていただいて本当に嬉しく。

早春にふさわしく桜もいれて…。

向かったのは、目黒、祐天寺にほど近い友人のおうち。
新築祝いのおはな…。


1329099222615.jpg

春には桜を待たずにシンガポールへと家族で移住する友人家族とのしばしの別れを惜しむ会でもあり…。

何時の間にやらこうして、旦那さまや子供達も賑やかに集まる私たちは、年を重ねたことに驚きながらも。
みんながその分、互いを芯から思いあったり、励ましあったり…

これからのみんなの未来が凄く凄く楽しみです。そしてそのみんなの人生の登場人物にわたしもわずかながら存在していることが、やっぱりとっても嬉しい今日このごろ…


みんなに会えて、カチカチな頭になっている自分にも気づいたり。

あたたかな手作りの美味しいランチをいただいて、満たされた日曜日でした☆


| | コメント (0)

2012.02.10

2012*縁のワンピース

去年から試行錯誤しながら作っている夏物のワンピース☆


1328860350306.jpg

こちらは2011年のバージョン。

今日はきみちゃんが会社のお友達と一緒にお店に来てくれたから、今年のバージョンをあれやこれや話し合い。

今年の生地はオーガニック・コットン☆
去年の試作からいろんな課題を洗い出して、今は着物だけじゃなく、袴からヒントを獲て考えています。


まずはきみちゃんのミシンが早くトラブルを脱しますように…。

今年の夏にまた楽しく、今年こそは展示販売できるように楽しみながら進めています☆


| | コメント (0)

2012.02.09

変えることはできなくても…

最近、えんがわSALONも認知度が上がってきたようで、お茶会には参加しなくとも、カフェにご相談やお話にみえる方が増えてきました。
発達障害のお話って、本当に沢山たくさん話すことがあるので、いつも決まって2-3時間は話し込んでしまいます。


そんなときに、私も自分の話をもう何度も何度も色々な人に話してきました。
その時にいつもいつもお話しすること…。


私たち家族がずっと信頼し、仲良くお付き合いしてるご家族のこと☆
発達障害に向き合う中で、幾度となく泣きながら駆け込んだそのお友達のお家。
月に1度は一緒に家族そろってお食事会もしていたのですが、そんなときにNちゃんが言ってくれたことば・・・。


『夫ともいつも話しているんだけれど。

 たとえば発達障害が原因であっても、そうではなくても。

 ○○ちゃんが(我家の子供)どこへ行っても問題児のように扱われるとしてもね、

 私たちはそれを変えることはできないけど、でも。

 私たちのこの家族だけでも、いつもありのままの○○ちゃんをそのままで受け止めて

 安心して遊びに来れる家でありたいの。』

私たち家族はその気持ちに支えられて、今、すくすくと穏やかで幸せに暮らしています。
もちろん、同じような深い愛情で支えてくれる沢山のご家族やお友達がいます。


わたしたちがえんがわSALONをひらこう!と思ったのはまさにこの言葉を、今度はわたしたちが同じようにこの地域で実践していきたいと思ったから…。
すごくすごく、それは難しく、簡単にはいかないけれど。

えんがわSALONをとおして、沢山の人と出会って、そして一緒に悩んだり泣いたり笑ったりしながら・・・。
子育てをしていけたら嬉しいなと思います。

43

わたしが何度も何度も読み込んで、赤線を大量に引いて、ドッグイヤーもたくさん、付箋もたくさんな本を皆さんにも貸し出したりしています。

わたしも、変えることはできないほど小さな存在だけれど。
少しでも一緒に泣き笑いしていける存在になれたら・・・。

10年、20年・・・細くながーく・・・がんばります☆

|

2012.02.07

インフルエンザ

巷ではインフルエンザが猛威をふるっているおかげで、長女はかれこれ1週間学校にいっていません。

美容院もランチもインフルエンザで体調を崩されてキャンセルされるお客様もチラホラといたりして…。


1328586663413.jpg

それで、子供達ものんびりなので、こんな時間に出汁の取り方や揚げ物を見せたり。


1328586665535.jpg

2人とも、鉄鍋で炊飯できるようになりました。

| | コメント (0)

2012.02.01

学び舎

1328075860644.jpg

去年訪れた学校。
こんなに夢の膨らむ教育があるのだ⁈と大興奮。

いつだって学ぶのは楽しい☆
一生かけても修得しきれないだろう事を学び続ける。なんて素敵…


1328075864928.jpg

こんな風に 『カタチ』を造り上げていけたら・・・素敵☆


北風が冷たく吹き抜ける日に、願書を出していた学校から合格通知が届きました☆

暖かい桜の季節がきたらまた、学びに出掛けてゆきます。

これからの『縁』を、どうぞお楽しみに…☆

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »