« 2008年10月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009.05.30

初めての着付け

母の着物に魅了されて始めた着付けのお勉強。

もう楽しくて楽しくて夢中です♪

はじめるまでは、実際どうかなあ・・・なんて思っていたけど、yujiさんの一押しで初めて良かった☆

今日は陽乃ちゃんのお昼寝中に浴衣を一人で着てみました。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

まずは仮たたみですべての小物を畳半畳にセッティング。

Yukata1

こうしてすべてのものを自分の周りに着るときのことを考えたたたみ方で用意しておきます。そうするとわずかこのスペースであっという間に着れてしまうの。無駄な動きも無く着れるから崩れる心配もありません。

鏡は使わず、すべて自分の手が頼り。長さや幅を計るにも手の長さ、指の長さを駆使して。そんな無駄の無さが着物の小さな魅力。

Yukata

初めて着た時はおはしょりがなかなか綺麗にならないし、背中のしわを伸ばすのも一苦労したけど、何度か練習したらこんなに綺麗に着れました。嬉しい☆

本当に小さなコツでこんな風に綺麗に着れるのね。衣紋を抜くのもこんなに綺麗にできた♪

帯も自分で締めたらゆるくなるかな、と思ってたけどそんなことはありません!しっかりと締めれて、それでいて苦しくない!

わずか10分足らずで着れました☆

今はちょうど着物の衣替えの季節。単衣の着物になります。お出かけ用の浴衣だってあるし今度はyujiさんと着物でお出かけをするべく頭の中で計画中。

久しぶりに鎌倉あたりまで行けたらいいなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.24

嫁入り道具

母の嫁入り道具に、祖母が沢山そろえてくれた着物があります。母と私は体型がまったく一緒なので着付けるとすべてがぴったりと合うのです。

昨日は私の大切な家族のような、高校時代のアメリカン・フットボール部の部員が結婚式をしたので、どうしても着物が着たくて、母の着物の中でもとりわけ一番お気に入りの着物を着て出かけました。0905232

自分のために、沢山の着物を見て、良いものをそろえていく作業というのももちろん贅沢ですが、私には手の届かない世界・・・。

でもこうして母や祖母から受け継がれてきた着物を今着る、ということが本当の贅沢のように思います。

そして頻繁に着ていくためには、やっぱり重要な着付け。

いつも母や叔母にしてもらっていた着付けを、自分でできるようにただいま着付けの勉強中。着物の世界って本当に女性を魅了する素敵な世界だなあ、と勉強を始めて間もないながらにうっとりとしながら学んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.18

小さなブーケ

Kitchen

一冬越えて、種を蒔いてから小さな小さな芽を出していたハーブたちが、ぐんぐんと一気に成長し始めました。

双葉からずっと見ていると本当に愛着の湧くかわいい子供たち・・・。

1年間はとにかくじっと小さいままで、厳しい冬の寒さを超えてたくましく伸びてゆく姿は本当に嬉しい限り。

ハーブを活かすためには花を摘んだほうが良いものが沢山あるのだけれど、それはあまりにもったいないくらいに綺麗なハーブの花たちで小さな小さなブーケを作ってキッチンに飾りました。

チャイブにタイム、ローズゼラニウム。

やっと大きくなったこの子達を今度は植え替えるために、今ハーブ・ガーデンのプランを練っているところです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年6月 »